改心の為の調査

これは私が大学時代にしていたスポーツの先輩一家の話なのですが、配偶者の浮気の疑いがあってそれを調べるために探偵を雇うのにネットに詳しかった私が協力したのです。 その先輩とは社会人になってからも年に数回は会う仲なのですが、当初の話では探偵を私が探してそれが原因で離婚でもされたら罪悪感で顔向けできないという事を言って断りました。 しかし、先輩は「もし浮気が確定しても離婚は考えていない。あくまで改心するきっかけになればと思うから。」と言うのでその日からインターネットで探偵の口コミを調べました。 とはいっても「探偵 岐阜 口コミ」とかで利用者の情報を調べたり、岐阜県内の探偵事務所をエクセルにまとめて先輩に送っただけですが、先輩はいわゆる脳筋スポーツマンで、データ収集など最も苦手なタイプです。 逆によく今までキレないで冷静にしていたなと思いますが、先輩はそこにあった調査会社と契約をしたようです。 ほんの2週間ほどで、配偶者が学生時代の元恋人と合っていることがわかり、なんとダブル不倫でした。 よくある、同窓会で昔の気持ちが蘇るという何とも教科書通りの理由でしたが、証拠を双方に見せてから冷静に大人の対応で関係の終わりを教唆したそうです。 お互いあまりにも失うものが多い事に我に返ったのか、すぐに関係は切れ、今は平和に生活を送っているとの事でした。

Continue reading »

おすすめの修理店

私が場合iphoneを修理したのはiphone6に変えてから半年ほど経った時期でした。 修理箇所は落として割れてしまった液晶部分です。 割れた所がかなり使いにくく買ったばかりということもありすぐに修理を考えました。 私の住んでいる地域周辺で修理できる所を探すと個人でやっているスマホショップがあった為、次の日に早速行きました。 その店は部品があれば即日でも修理してくれるとのことでしたが、その日は部品がなく入荷にも時間がかかるとの事でした。 がっかりして帰ろうとすると丁度帰りがけの友人が最寄りの駅に専門店を教えてくれました。 今度こそ調べてから行こうと思い、修理店のサイト(iPhone修理 行徳)を見てみると、通常は液晶パネルの破損は修理ではなく本体丸ごとの交換となりデータが全て消えてしまう為、自分で同期が必要ですが、このお店はデータ領域には触らないで交換できるとの事。 一応iphone同期のやり方を覚えていて、パソコンに少し前のデータはありますが必要な部分だけ交換というのが一番です。 お店にはかなりの人がいましたがひとりひとりの対応時間はそれほど長くなく1時間ほどで交換してもらう事ができました。 料金も交換にしてはかなり安いですし、他の箇所の修理は分かりませんが液晶の破損に関してはかなりおすすめです。

Continue reading »

憧れのハワイ挙式

友人がハワイで結婚式を挙げたことは知っていましたが、両家の両親やごく限られた親戚の人だけでしたと話してくれただけでした。 しばらくすると披露宴をするとの連絡を受けました。友人知人にもお祝いしたいということだったので、喜んで参列しました。 旦那さんとなる友人は名古屋の人で奥さんとなる人は大阪の人ですが、2人とも横浜で仕事をしていたので、新横浜の近くのホテルを選んでいます。 参列者を見るとかなり高齢の方もいらしたので、新幹線で往復すればよいので、よく考えたなと感心しました。 披露宴の最初では小鳥のさえずりが聞こえました。 なんだろうなと思っていると、廻りが少し暗くなり、正面にスライドが映し出されました。 ハワイの教会での結婚式の様子が次々と映し出されています。プロフィールビデオは本格的なもので、プロのナレーションが入っていました。 花嫁さんはウエディングドレスのまま教会の外を飛び出して歩き回っています。 日本からドレスを持参したからできたみたいです。 教会は木々に囲まれたところでシンプルなつくりでしたが、自然の中にあり見とれてしまいました。 2人とも幸せそうな笑顔で思わず笑ってしまいました。とても印象に残った披露宴でよく考えられた演出でした。

Continue reading »

少し曲がってるよ

先日、会社の主催するイベントで看板を同僚と設置したのですが、着けてから下に降りて見てみると曲がってしまっており、何度もやり直しました。 そこのところ、少し曲がってるよ、などと横の高さをそろえる必要のある展示物については、先日注文したばかりの横断幕も同じような事が言えるなと感じます。 上がっている方が下がっているよりは良いですが、横にぴんっとはられている横断幕は綺麗なうえに見事です。 ひもで調整できるので、看板よりは作業は楽でした。 昔は、何かの標語が書かれているものをたくさん見かけていましたが、最近は、何何君、何何さん、大会出場おめでとうとか、優勝おめでとうなど、お祝いメッセージが書かれている物を目にします。野球チームや、サッカーチームなどが優勝したり、そのチームの激励のために横断幕がはられることもある点では、元気が出るような内容が多いように感じます。 もっとも、交通標語のように注意を促す物や、お知らせなども横断幕に記されますので、重要かつ、多くの人に知ってもらうために大きく掲示されると思っても良いでしょう。 私も横断幕があると思わず見あげます。私自身も催事会場で横断幕をはることがあるので、街中の横断幕にも注目します。 信号待ちのバスや電車の中からも良く見えるものはしばらくその文字を目に焼き付けることになりますので、繰り返し見れば見るほど効果的と言うわけです。 今回は、音楽の方で頑張ったな、今回は柔道、空手だな、とか地域で活躍する学生さんを陰ながら応援することもできます。

Continue reading »