色々なセミナー

会社を退職して現在時間がたくさんあるので今のうちに出来ることをしておこうと、興味を引くセミナーがあったりすると出かけてみます。 レベルは低くて、デジカメやスマホの入門編みたいなセミナーです。分かりきってるという内容も多いのですが、たまにああなるほどと思うような発見をしたりして無駄になるということはないです。 証券会社のセミナーにも顔を出します。「これからの株式展望」みたいな感じです。資料が山のように手渡されてとても消化しきれないです。 証券会社のセミナーは、相続関係や、資産運用などいろいろありますが、株式相場を解説したり、これからの相場を展望したり、有望な銘柄を取り上げたりするセミナーは非常に人気があり、広い会場がほぼいっぱいになります。どこも年配の方たちが多いようです。 アベノミクスで株式は絶好調で、そう思って参加しているからそう見えるのかもしれませんが、熱気にあふれています。 広い会場に沢山の人が、がさこそとうごめいているだけでそうなのですが、証券会社の人、呼ばれている講師の方、皆活気がありこの相場を大きなチャンスと捉えているようです。 参加している人も真剣でメモを取ったり頷いたり、実戦へ向けて情報を、知識を一つでも持ち帰ろうと一生懸命です。 どんなセミナーも興味を持つ、学ぼうという事は大切なことなので、参加することはそれなりに意義があるのかなと思います。

Continue reading »

マンツーマン学習

個別学習塾は、子供への教育としてとても効果のある方法として注目されています。 通常の集団塾とは違った特徴のある学習方法で指導を受ける事が出来ますので、子供の学力向上には最適です。 集団学習塾では、一斉授業を行う形式となっていますので、子供が教育内容を理解出来なかった場合には置き去りになってしまう事もあります。 しかし、個別指導塾では、マンツーマンで指導を受ける事が出来ますので、子供のペースで学習する事が出来ます。 理解をするまで指導を受ける事が出来ますので、確実に学習内容を身に付ける事が出来るようになっており、置き去りになる事はありませんので、安心して教育を任せる事が出来ます。マンツーマン指導では、徹底的に理解を深めるような学習をする事が出来ますので、子供の学力向上にとても効果のある学習方法です。 現在では、子供の学習レベルに合わせて集団で学ぶ事や個別で指導を受ける事を決定する塾も多くあります。 業界で一番知名度があるのは「トライ」ではないでしょうか? 私の住居の前の通りにもトライがあります。 元女優で現在は実業家の二谷友里恵さんが、今増えているニートや引き篭もり問題に対応すべく通信制高校のサポートの「トライ式高等学院」という新たな展開で話題になっています。 CM露出のイメージが先行している塾ですが、今まで誰も思いつかなかった、そして必要なはずのサービスを展開している点で、軟歩も便りぬきんでている点が本当は評価されているのだと思います。

Continue reading »

英単語

高校の時、英語の授業の始まりに、必ず英単語のテストがありました。 私は暗記教科が大の苦手でした。 そのため、いつも点数が悪かったのを覚えています。 大人になって違う方法で英単語を覚えるようになってから、学生時代の詰め込み式の学習法とは違うと思いました。 もっと学生時代に楽しく英単語や英語を学習できていれば、もっと身についていたかもしれません。 大学受験のための暗記中心の授業だったような気がします。 実際、試験には通っても実用性には欠ける英語の勉強が、高校時代の英語の授業だったような気がします。 中学時代はどちらかというと得意な方でした。 中学英語は楽しく勉強できていたので、今でもしっかりと身に付いていると思います。 しかし、高校の英語の授業は、たくさんあった割にはほとんど覚えていません。 それは大人になって、英会話を勉強する時に、高校で習った文法や英単語が、初めて学ぶようにさえ感じられます。 楽しく学べると勉強も頭に入り、いつまでも覚えていて役に立ちます。 しかし、苦痛の中での学習は、一夜漬け状態ばかりで、全く身に付かず、その後もまったく役に立ちません。 私の学習法が悪かったのか、学校での英語の教え方や受験スタイルの授業が良くなかったのかはわかりません。 最近、英語をもっと勉強したいという意欲が出てきて、英単語の覚え方をネットで検索していくつかの教材で新たに勉強し直していますが、歳をとって勉強のありがたみが分かったのか、現在の学習法が優れているのか、かなりの上達を実感しています。

Continue reading »