改心の為の調査

これは私が大学時代にしていたスポーツの先輩一家の話なのですが、配偶者の浮気の疑いがあってそれを調べるために探偵を雇うのにネットに詳しかった私が協力したのです。 その先輩とは社会人になってからも年に数回は会う仲なのですが、当初の話では探偵を私が探してそれが原因で離婚でもされたら罪悪感で顔向けできないという事を言って断りました。 しかし、先輩は「もし浮気が確定しても離婚は考えていない。あくまで改心するきっかけになればと思うから。」と言うのでその日からインターネットで探偵の口コミを調べました。 とはいっても「探偵 岐阜 口コミ」とかで利用者の情報を調べたり、岐阜県内の探偵事務所をエクセルにまとめて先輩に送っただけですが、先輩はいわゆる脳筋スポーツマンで、データ収集など最も苦手なタイプです。 逆によく今までキレないで冷静にしていたなと思いますが、先輩はそこにあった調査会社と契約をしたようです。 ほんの2週間ほどで、配偶者が学生時代の元恋人と合っていることがわかり、なんとダブル不倫でした。 よくある、同窓会で昔の気持ちが蘇るという何とも教科書通りの理由でしたが、証拠を双方に見せてから冷静に大人の対応で関係の終わりを教唆したそうです。 お互いあまりにも失うものが多い事に我に返ったのか、すぐに関係は切れ、今は平和に生活を送っているとの事でした。

Continue reading »

義父と探偵

両親の再婚後、私はとても嫌な思いをし続けました。 母の連れ子として義父の家族に入った私は義父からも義父の家族からも今でいうモラハラの扱いをされてきました。 母は義父の言いなりで、私には誰も見方がいませんでした。 そんな中、実家に用事があって行くと、母は気付いていない様でしたが、義父の行動が怪しい事に気付きました。 高校の学費も出してもらえず私は自分で仕事をしながら高校も卒業しました。 だから、義父に何か仕返しをしたいと思っているのは事実でした。 義父が浮気しているかもしれない。 もうテンションが上がってしまい仕方がありませんでした。 でも、自分は仕事をしているし、尾行を行ってみましたが、すぐ見失うという残念な感じに終わっていました。 母に伝えるつもりでもなかったけれど、自分の仕返ししたい気持ちが強かったのか、私はどうしても義父の浮気をしている証拠が欲しかったのです。 ネットで両親の住むエリアの探偵(岐阜)を調べました。 調査はそれなりに費用が掛かります。 会社員の私には払える金額では無かったのですが、それよりも、興信所の事を調べたりしているうちに、利益、不利益という意味ではほとんど何の見返りもない、当事者でもない私がこういった依頼をするというのはかなり特殊な事で、私の一存で母の家庭をどうにかしてしまうという現実を実感し、依頼には至りませんでした。

Continue reading »