MOS資格を取得する勉強方法

私はMOS資格のワード・エクセルの2010を取得しています。 その時の勉強法や体験談を書いていきたいと思います。 ではまず勉強法ですが、使ったのはFOM出版のよくわかるマスターというテキスト&問題集です。 もともとエクセル・ワードは学生のころから使用していたため基本的な使い方はできました。 あとは対策テキストに書いてあることを読みながら付属のCDでテキスト内の問題を解いてくことができるので一つずつ丁寧に確認・反復しながらひたすら解いていきます。 一通りテキストの問題が解き終わったら次は同じCD内に入っている模擬試験を行います。 これは制限時間50分で25問を解くというもので5通りの出題形式があり合計125問用意されています。 おすすめの方法はランダムで125問の中か25問をピックアップするという形式です。 これもひたすら反復と言いたいところですが、ある程度反復したら一度テキストの問題に戻ってみたり、他のMOS問題集をやったほうがいいと思います。 模擬試験は同じことをあまりやりすぎると問題を覚えてしまい、本番の時、少し言い回しが変わっただけで、分からなくなったり混乱してしまうことが多々あるので出来るだけ多くの問題に触れ、多くの言い回しを見ていたほうが合格できる可能性は高くなります。 そして試験を受ける場所ですが、私の場合は近所のパソコン教室でMOSの試験の受付を行っておりましたのでそちらを利用させていただきました。 利用する会場などにより、試験の日程・時間は異なりますので、事前にしっかり確認をしておきその日に合わせて気を落ち着かせて試験に臨むようにしましょう。 全くのパソコン初心者の場合は、Mos資格ガイド~最短合格~ というMOS資格合格者の支援サイトがとても参考になりますので紹介しておきます。

Continue reading »