市販薬で痒みがひどくなった話し

Filed in 健康 コメントは受け付けていません。

連日のように蒸し暑い日が続いていますね。

一応クーラーは常時つけているのですがちょっと外に出て部屋に戻ったり、廊下に出たりするとどっと汗が出て結局汗だくです。

そのせいなのか下着の中がとても痒くなる症状に悩まされています。

始めは単なる汗疹かなと思ったのですが、どんどん痒くなるし、湿疹のようなモノも出ているしでとりあえず家に常備してあったかゆみ止めを塗りました。

しかし、これがいけなかったのか薬を塗布した部分が赤くなり、余計痒みが増してしまったのです。

しかも、下着の中の股の部分ですし、これは皮膚科へ行けばいいのか、ひょっとして泌尿器科なのかなと。

明日は帰りにお医者様に診てもらおうと、新宿駅前付近の皮膚科(泌尿器科もある)を見つけて寄ってみる事に。(まさかとは思いますが感染症が疑われる場合でも、そのクリニックは性病検査もやっています)

そのクリニックは各診療科目に専門医が常駐していて、街中にあるにもかかわらずそんなに待たずに診てもらえました。

診察の結果は汗によるかぶれに塗布した市販薬が合わないものだったらしく、まったく余計な事をしてしまったと後悔しきりです。

お医者様にステロイド軟こうを処方してもらい、大人しく指示に従っていたら3日ほどで症状が治まりました(汗)。

安い出張パックで旅行する

Filed in 日記 コメントは受け付けていません。

私は北海道生まれなのですが、東京の専門学校に進学し、8年間東京で暮らしていたため、
東京に友達が沢山います。私自身は現在北海道に住んでいるのですが、今でも東京の友達に会いに飛行機で東京旅行に行くことが良くあります。

北海道から東京にいくには、JAL、ANA、LCC航空会社から一社を選び航空券をとる必要があるのですが、LCCのAIRDOは北海道だけにある航空会社で航空券のとり方によっては格安で東京に行くことができます。

私が5月に利用した際には、旭川東京間で10000円くらいという格安な値段で航空券がとれました。

その他の航空会社だと片道で3万近くするのですが、片道一万円というのは破格だと思います。

そのかわりに、2ヶ月前に航空券を予約する2ヶ月前割引というのを利用する必要があるため、旅行日の変更がきかないことがデメリットなのですが、それでも片道一万ちょっとという値段はとても魅力的でした。

更に、出張が多くなって利用するようになった「出張パック・ビジネスパックは国内格安航空券の旅スパート」ではスカイマーク往復と1泊付で36000円代というのがあり、これは5化前まで受け付けOKです。

その出張パックで東京に行き、友人と昔話に花を咲かせたり現在の自分たちの有り様について熱く語り合いました。

宿も格安な割に豪華でよかったです。

まあ、旧友との語らいでほとんど寝るだけだったのですが、今度はゆっくり観光地巡りに使いたいですね。

1Satoshi !?

Filed in 話題 コメントは受け付けていません。

ビットコインとは、数有る仮想通貨の内の1つで投資対象としても人気が有り、その勢いは金に引けを取らないとまで言われています。

仮想通貨に投資をすると聞くとイメージがしにくいですが、通貨なので要は米ドルや日本円等と為替取引をする事になります。

実際に日本国内でビットコイン取引がスタートした時の価格が1BTC=74円でしたが、17年6月時点で1BTC=約31万円なので、実に4000倍以上の価格です。

また、誕生して間もない通貨と言う事も有りまだまだ成長する可能性が有ります。

では実際に取引するには最低31万円必要なのかと言うとそうでは有りません。

最低取引単位が有り、なんとその最低値は1億分の1BTCです。

1BTCよりも小さい単位として、ビットコインのシステム開発について論文を発表したナカモトサトシなる人物から「Satoshi」が使われています。

(余談ですが、ナカモト氏が日本人であるのか、そもそも実在するのかさえ分からないと言われています。)

実際に、現在のレートで1Satoshiがいくらかと言うと31万÷1億=0.0031円となります。

ただし、取引を行うには取引所によって最低取引量が設けられています。

取引所によって違いは有りますが、0.001BTCや0.005BTCといったところです。

例えば、0.001BTCは10万Satoshiなので、310円から取引が行えます。

かなり少額から取引が行えるので興味の有る人は少しずつビットコイン投資を初めてみるのも良いかもしれません。

TOP